蜂蜜の効能 蜂蜜とアトピーの関係性

蜂蜜とアトピーの関係性

アトピーとはあるアレルギー物質に対しておこる、
皮膚の炎症を伴う過敏症反応の一つです。

 

アトピーの治療にハチミツで治す考え方があります。
ハチミツには高い保湿力があります。

 

 

この保湿力が、乾燥によって炎症が起こった肌を改善してくれるそうです。

 

また、ハチミツには強い殺菌力があるので、
皮膚の細菌の増殖を抑える働きもあるそうです。

 

 

ハチミツのこのような性質を生かし、
皮膚に直接塗ってアトピーが改善された人もいるそうです。

 

 

また、ハチミツには整腸作用があり、
慢性的な下痢や便秘の症状を緩和してくれる作用があります。

 

アトピーの原因は消化器官にあるという説もあるので、
腸をきれいにデトックスできれば、肌の改善につながることでしょう。

 

 

また、ハチミツに含まれるビタミン類やミネラル類などが、新陳代謝に働きかけ、
細胞の再生を促進する作用があります。

 

スポンサードリンク

 

ダメージを受けた角層が正常にターンオーバーできるように
働きかけてくれる効果も期待できます。

 

アトピーは、人によって症状が異なります。

 

症状が異なるのは、原因が1つでなく、
複数の原因がパズルの様に絡み合って複雑になっているからです。

 

 

世の中にはアトピーの改善に効果のあるアプローチが様々存在します。
ただ、どのアプローチも効果のある人と効果のない人がいます。

 

それは同じアトピーでも原因は人によって異なるためです。
ハチミツもそのアプローチの中の1つです。

 

効果のある人もいれば効果のない人もいるかもしれません。
ただ、ハチミツが少しでもアトピーの改善につながるのなら積極的にとりいれたいですね。

スポンサードリンク