蜂蜜の効能 妊婦さんは蜂蜜を食べても大丈夫?

妊婦さんは蜂蜜を食べても大丈夫?

ハチミツのラベルにも必ず書いてあることですし、
厚生省も『1歳未満の乳幼児にハチミツを与えないように』と
注意を促していることはよく聞きます。

 

それは、生のハチミツにはごく稀に自然界に存在する
『ボツリヌス菌』という菌が含まれていることがあり、
その菌が、まだ抵抗力の弱い1歳未満の乳幼児に害を与えることがあるからです。

 

 

そんな話を聞くと、妊婦さんは
『私が生のハチミツを食べるとお腹の子供によくないのでは?』と
心配に思われるかもしれません。

 

 

でも妊婦さんが食べても大丈夫です。
心配することはありません。

 

 

1歳以上になれば菌に対する抵抗力がついているので
生のハチミツを食べても大丈夫なのです。

 

スポンサードリンク

 

ですから、ハチミツに対する何らかのアレルギーがない限り、
妊婦さんが生のハチミツを食べても胃腸で消化吸収されるので、
胎盤を通してボツリヌス菌が赤ちゃんに届くことはありません。

 

なので安心して食べて下さい。

 

 

むしろ妊婦さんだからこそ、
ハチミツで強い身体を作っていくことをオススメします。

 

 

ハチミツの主な成分は糖類(80%)、水分(20%)で、
残りの数%の中にビタミン、ミネラル、有機酸、必須アミノ酸など
重要な栄養素が数多く含まれています。

 

 

糖類はすでに消化されたかたちなので負担が少なく吸収がはやいです。
また整腸作用があるので、便秘になりがちな妊婦さんにオススメです。

 

 

現在では妊婦さんの体重管理が厳しい病院もあるので、
お砂糖よりカロリーが低く、
天然ミネラルを多く含むハチミツを上手く活用して
妊娠中の食事に取り入れるのもいいでしょう。

スポンサードリンク