蜂蜜の効能 ヨーグルト

便秘解消をするならば、ヨーグルトと一緒に摂取するのがオススメです

昔から「蜂蜜は身体によい」とされており、その歴史は古く
古代エジプト時代まで遡ることができるといわれています。

 

蜂蜜の効能としてよく言われるのが、疲労回復、消化促進、殺菌や抗菌作用
神経衰弱、貧血の予防、動脈硬化や高血圧の予防

 

免疫力の向上とともに便秘の解消があります。

 

便秘の解消以外の蜂蜜の効能であれば
蜂蜜を単体で食べるだけで充分効果があるといえるでしょう。

 

しかし、蜂蜜の効能として便秘解消を選ぶならば
是非ヨーグルトと一緒に摂ることをお勧めします。

 

そもそもなぜ蜂蜜が便秘解消に効果があるかといえば
蜂蜜に含まれるグルコン酸が腸内の善玉菌を増やし腸内環境を整えてくれるからです。

スポンサードリンク

効果の秘密

また、蜂蜜には水分吸収作用がありますので、便の水分が腸に吸収されるのを防いでくれますので
便が柔らかくなり排便を促がしてくれるのです。

 

蜂蜜と一緒にヨーグルトを摂取すれば、より腸内環境を整えることができます。
ヨーグルトの中には生きたまま善玉菌が届くものもあります。

 

そのような菌が含まれないヨーグルトでも
ヨーグルトに含まれる乳糖が腸内の善玉菌の食べ物になり

 

腸内善玉菌を増やすといわれています。

 

 

ヨーグルトには味がついていないものもあります。

 

甘みがついていないヨーグルトに蜂蜜を加えることで、甘みがついて美味しくなるとともに
便秘解消効果も強くすることができるのです。

 

便秘解消は一朝一夕にはなりません。

 

しかし、蜂蜜とヨーグルトという美味しい組み合わせならば
無理なく続けることができるのではないでしょうか。

スポンサードリンク